利用規約


USI Tech利用規約 (セールスパートナー)
USI Techプライバシーポリシー
ウェブサイト利用規約

USI Tech利用規約
(セールスパートナー)

USI Tech社(以下、USI Tech)を代表して、セールスアソシエイト(以下、セールスパートナー)にご登録くださり感謝いたします。USI Techインディペンデントセールスパートナーとしての成功をお祈りいたします。そして何よりも、皆さまがUSI Tech製品を楽しんで販売してくださることを願っています。USI Techの目的は、(a)カスタマーフレンドリー、(b)安全、(c)プロフェッショナル、(d)ネットワークマーケティングにおけるフェアな取引および国内・海外の法令順守を基本とする企業風土を提供すること。皆さまには、以下の利用規約をよくお読みいただき、日々の活動の指針としてご活用いただきますようお願いいたします。

顧客対応のルール

  • セールスパートナーは顧客(カスタマー)に真摯にアドバイスを提供し、製品やビジネスオポチュニティ、その他について誤解がある場合は明確にその誤解を解かなければなりません。
  • 顧客は商談を望まなかったり、商談を延期したかったり、平和的に商談を終了させたいと欲するときがあります。
  • 接客中、セールスパートナーは製品に関するすべての点(目的、構成、使用方法など)を説明し、ビジネスオポチュニティについても顧客の望みに応じて説明します。
  • 製品に関するすべての情報は包括的で真実でなければなりません。
  • セールスパートナーは、USI Techが承認していないソフトウェアの品質について述べてはいけません。また、承認されていない方法で製品を表現してはいけません。
  • 顧客を、疑わしいまたは誤解を生む約束で勧誘してはいけません。また、不確かな将来の成功による特別利益の約束で顧客を勧誘してはいけません。
  • セールスパートナーは本人の報酬または他のセールスパートナーの報酬について述べてはいけません。セールスパートナーは、特定の報酬を保証したり、誤った期待を顧客に抱かせてはいけません。
  • セールスパートナーは、USI Tech の報酬プランまたは製品が国の機関によって承認・認定・支援されたものであると主張してはいけません。

セールスパートナー対応のルール

  • セールスパートナーは、互いに対して、常に公平で敬意をもって接しなければなりません。これは、他のネットワークビジネス企業の会員と接するときにも当てはまります。
  • 新たにセールスパートナーになった人は、自分の権利および義務について誠実でなければなりません。収入の可能性やチャンスについての情報は提供されません。
  • USI Techの製品およびサービスについて、口頭での保証を行ってはいけません。
  • セールスパートナーは、別の会社の会員をヘッドハンティングしてはいけません。セールスパートナーは、USI Techの別のセールスパートナーを説得してスポンサーを替えさせてはいけません。
  • セールスパートナーに関する規約第7条~第10条の規程は、守られるべきルールであり、常に順守されなければなりません。

他社対応のルール

  • USI Techセールスパートナーは、他のネットワークビジネスまたはソーシャルセリング企業に対して常に公平かつ誠実に行動しなければなりません。
  • 他社からセールスパートナーをヘッドハントしてはいけません。
  • 他社製品およびシステムについて、不公平かつ誤解を生むような比較を用いて表現することは禁止されています。
  • これら原則を踏まえ、USI Techセールスパートナー規約をご確認ください。
  1. 適用範囲

    以下の規約は、USI Techの独立業務請負人である全セールスパートナーに適用されます。USI Techは本規約にもとづいてサービスを提供します。

  2. 契約、特徴製品、追加サービス

    (1) USI Techは、ファイナンス・為替・通貨市場においてハイエンドソフトウェアによる製品を開発する企業であり、「ビットコイン(blockchain-based server farms for mining established and recognized tradeable information units)」を運用しています。このビジネスモデルにおいて、USI Techは顧客に、一時的に使用可能なサーバライセンスを手数料と引き換えに提供しています。USI Techは、手数料との引き換えで上記目的を達成するために高品質ソフトウェア製品を提供しています(これら製品およびサービスは下記で詳述します。以下、簡略化して製品と表記)。USI Techは、暗号通貨またはコモディティ、債券、株式、ストックインデックスを直接的、または第三者を通じて間接的に販売または配布、または仲介業者として活動する会社ではありません。USI Techは財務に関する助言はせず、取引事業のビジネスも行いません。
    (2) USI Techセールスパートナーは、義務としてではなく、自分の意思で自由にUSI Tech製品を販売するオポチュニティを持ち、USI Techソフトウェア製品の交換がセールスパートナーのビジネスの基礎となります。セールスパートナーは、その役割に応じてコミッションを得ることができます。セールスパートナーは、財政的支出を自ら行ったり、USI Tech製品を購入する義務はなく、本活動を行うにあたり、他のセールスパートナーをリクルートする必要もありません。セールスパートナーの唯一の義務は、無料の会員登録だけです。セールスパートナーをリクルートし、そのセールスパートナーがUSI Tech製品を販売することで、売上高に応じてコミッションを得ることもできます。別のセールスパートナーをリクルートするだけではコミッションを得ることはできません。コミッションおよびその支払い方法、またはコミッションの条件は、その時点で有効な報酬プランにもとづきます。
    (3) USI Techはセールスパートナーにオンラインバックオフィス(以下、バックオフィス)を無償で提供します。セールスパートナーはバックオフィスで最新かつ包括的な売上およびコミッション獲得額、ダウンライン組織を確認することができます。セールスパートナーは、義務としてではなく、個別契約の方法でインターネット・プレゼンス・プロバイダなどの別のマーケティングシステムを用いることもできます。インターネット・プレゼンス・プロバイダに関する情報および価格はバックオフィスでご確認いただけます。

  3. 契約締結における一般的な前提条件

    (1) 契約は法人、組合、18歳以上の個人および適用法において定義される起業家との間で締結されます。契約は消費者とは締結されません。
    (2) 法人または組合(GBR、OHG、KGなど)がセールスパートナーの申し込みを行う場合、申し込みにかかる登記簿謄本(組合でも登記簿がある場合を含む)および納税番号を提出しなければなりません。法人および組合のメンバーは全員18歳以上であり、法人行為を行う主体としてUSI Techに対し責任を負わなければなりません。
    (3) オンライン注文または申請が行われた場合、これらは契約の構成要素となります。
    (4) 本契約はUSI TechウェブサイトよりオンラインおよびUSI Techからの確認Eメールで構成されることがあります。セールスパートナーは「セールスパートナー契約」を漏れなく適切に記入し、USI Techに提出しなければなりません。セールスパートナーは登録完了に際し、セールスパートナー規約を熟読し、その契約内容に同意したことを示すため、ボックスにチェックを入れる必要があります。USI Techは、個別にセールスパートナーからより詳細な個人情報を収集する権利を保持します。
    (5) セールスパートナーの個人情報に変更がある場合は、遅滞なくUSI Techバックオフィスにて行われなければなりません。
    (6) USI Techは、その裁量において、理由を明かすことなくセールスパートナーの申請を却下することができます。
    (7) 本契約の義務に違反が認められたとき、USI Techはセールスパートナー契約を事前の予告および警告なく解除することができ、関連がある場合はすでに支払われたコミッションの払い戻しを要求することができます。事前通告なく契約を解除した場合、USI Techは補償を請求することができます。

  4. 独立請負業者としてのセールスパートナーの立場

    (1) 本契約は、いかなる目的であっても、セールスパートナーをUSI Techの従業員、協力会社、代理人、ジョイントベンチャーとするのものではありません。セールスパートナーはUSI Techの独立請負業者です。USI Techは以下に規定するセールスパートナーの報酬について源泉徴収の責任を負いません。セールスパートナーは、以下に掲げる報酬または休暇手当、病気休暇、退職金、社会保障、労働者災害補償、健康または障害給付、失業保険、その他あらゆる種類の従業員給付について、USI Techに請求することはできません。
    (2) セールスパートナーは自律的な独立した起業家として活動します。セールスパートナーはUSI Techの従業員、代理人、ブローカーではありません。セールスパートナーは売上目標または受諾、セールスその他営業上の義務を負うことはありません。本契約の義務を除き、セールスパートナーはUSI Techの指示に拘束されません。セールスパートナーは自身の活動に対しすべてのリスクを負います。かかるリスクにはビジネスにかかる費用および従業員を雇用している場合はそれらに対する適切な支払いが含まれます。セールスパートナーは慎重なビジネスパーソンの原理原則にもとづき、自身のビジネスを経営します。かかる原理原則には、ビジネスマンとしてふさわしい自身のオフィスまたは職場からの営業活動が含まれます。
    (3) 独立請負業者として、セールスパートナーは税および社会保障に関連した法律(納税番号の取得または従業員の社会保障関連団体への登録、および必要な許可の取得など)を順守する責任を負います。その範囲において、セールスパートナーはUSI Techにおける役割から発生したコミッション収入について、それにかかる税金を登録地において適切な方法ですべて納めることを保証します。USI Techはコミッションから税金および寄付金にかかる金額を控除することができます。また、セールスパートナーに過失がない場合を除き、そのセールスパートナーの前記規定違反によって生じた支出に対し、払い戻しまたは補償を求める権利を保持します。USI Techはセールスパートナーに対し、いかなる社会保障も提供しません。セールスパートナーはUSI Techの名で任意の宣言をしたり、その他いかなる契約を結ぶことはできません。

  5. 自発的契約解除規定/解除特別権

    (1) セールスパートナーは、消費者ではなく、起業家としてUSI Techと契約を締結します。USI Techはセールパートナーに対し、2週間の契約解除期間を認めます。
    セールスパートナーは、14日以内であれば、理由を明言することなく、書面(手紙またはEメール)にて契約の解除を申し立てることができます。14日の期間はセールパートナーとしてオンラインで登録申請を行った日からカウントされます。解除期間は、解除申請またはスターターセットが送られた日(消印またはEメール送付日)がその期間内であれば受理されます。
    解除申請の送付先:
    Eメール:
    info@usitech-int.com
    解除権の放棄
    製品(ソフトウェアのダウンロードおよび/またはサーバーの一時使用)は、解除期間終了後からご利用いただけます。解除期間終了前にソフトウェアのダウンロードおよび/またはサーバーの使用が必要な場合、セールスパートナーはその解除権を明示的に放棄します。
    解除の影響:
    有効な契約解除が行われた場合、受理されたサービスは返却され、使用されたものは引き渡されなけばなりません。有効な契約解除を行った場合、セールスパートナーはUSI Techに対し、受け取ったコミッションを払い戻さなければなりません。この場合において、USI Techは、払戻し可能なライセンス料および/またはソフトウェア使用に対して得られたコミッションの一部または全部を相殺することができます。セールスパートナーが、受け取ったサービスの一部または全部を返却できない場合、または悪化した状態で返却した場合、セールスパートナーはUSI Techにその損失を補償しなければなりません。補償は30日以内に行われなければなりません。30日の期限は、セールスパートナーが契約解除を申請または製品を発送し、USI Techがそれを受理した日からカウントされます。
    セールスパートナーが解除権を行使した後でも、再度セールスパートナーとして登録することができます。これは、契約解除が再登録から6ヵ月以上前に行われ、その間、USI Techの活動を行っていないことが条件になります。
    契約解除の終了
    (2) USI Tech登録から30日以内にセールスパートナーが上記に定義された活動を実施していないことが明らかな場合、またはUSI Techの有償サービスを活用していない場合、USI Techはそのセールスパートナーに対しEメールにて臨時解約を発行し、システムから除外することができます。解約後の再登録については、本規約第16条(4)をご覧ください。

  6. 管理費用

    USI Techは、特別に明記しない限り、年間更新料、管理費用、USI Techサービス(バックオフィス)の使用および維持管理、サポートに関する費用を徴収しません。

  7. 広告に対する義務および一般的な義務

    (1) セールスパートナーは、自身のパスワードおよびログインIDを第三者から保護しなければなりません。セールスパートナーは、活動をする際、USI Techおよび他のセールスパートナー、協力会社、その他第三者の権利を侵害したり、第三者に嫌がらせを行ったり、適用法に違反してはいけません。セールスパートナーは、USI Tech製品またはセールスシステムについての誤った情報や誤解を生む情報を発信してはいけません。自身のビジネスのプロモーションにおいて、セールスパートナーは、USI Techのプロモーション・インフォメーション資料に合致したUSI Tech製品およびシステムに関する情報だけを述べることができます。迷惑宣伝電子メール、ファックスプロモーションや販促SMSメッセージ(スパム)も禁止されています。誤用または不正広告(誤解を招く表現など文)のような不法行為は禁止されています。有価証券、コモディティ、および/または金融派生商品の代理または宣伝は固く禁じられています。
    セールスパートナーは、USI Tech製品およびサービスが認可されていない管轄地域またはUSI Techのビジネスが認められていない管轄地域においてUSI Tech製品およびサービスを提供したり、勧誘したりすることは固く禁じられています。
    (2) 特別広告ガイドライン:
    (a)広告のいかなる場所にも、USI Techの収入の可能性についての情報を入れてはいけません。代わりに、セールスパートナーは、ごく少数のセールスパートナーだけがUSI Techビジネスで高収入を得ることができ、持続的かつ集中的な努力によってのみ収入を得られることを常に明示的に示さなければなりません。
    (b)セールス・マーケティング活動において、コミッションは「ヘッドハンティングのボーナス」によって支払われると誤って主張してはいけません。また、新しいセールスパートナーをリクルートすることで得られるものだと主張してもいけません。宣伝されているセールスシステムが、違法なスノーボールシステムや無限連鎖講、その他詐欺的なシステムと誤解されるような行動を行ってはいけません。同様に、USI Techが通貨への投資や有利子投資その他金融取引を行ったり、ビットコインその他暗号通貨、類似製品の販売・頒布を行ったり、第三者を通じてかかる製品の販売・頒布を行ったりすると見せかけてはいけません。
    (c) セールスおよびマーケティング活動は、未成年者またはビジネス未経験者を対象としてはいけません。いかなる状況であっても、年齢、治療状況、その他認知機能の制限につけ込み、契約を結ばせるようなことがあってはいけません。社会的弱者または外国語話者と接する際、セールスパートナーは、その人たちの経済能力および認知・言語能力を認識しておかなければなりません。特に、その人たちの置かれた状況にふさわしくない注文を締結させる行動は慎まなければなりません。
    (d) 許容できない圧力を消費者に与えることは不適切かつ違法であり、そのようなセールス・マーケティング活動は行ってはいけません。
    (e) セールスパートナーは、そのビジネス目的において、紹介者およびUSI Techが公式に承認し、適切で有効だと認められた場合のみ、紹介状またはテスト結果、消費者との面談を利用できます。同様に、紹介状、テスト結果、個人的な紹介は、常に当初の目的に沿ったものでなければなりません。
    (f)不確実な未来の成功に対する利益が謳われていた場合、そのような疑わしく誤解を招く約束や特定利益の約束にもとづいて消費者が製品を購入するようなことがあってはいけません。セールスパートナーは、個人的な好意による申出を消費者が受け入れるよう仕向けたり、望んでいない会話を終了させるために申出を受け入れさせたり、申出とは関係ない利益を享受させるために申出を受け入れさせたり、利益を受け取った感謝の気持ちとして申出を受け入れさせたりしてはいけません。
    (g) セールスパートナーは、セールスシステムまたは報酬プラン、USI Tech製品が公的機関から承認・認可されたり、公的機関の支援を受けていたり、法律事務所その他同様のサービス提供者から合法であるものだと主張してはいけません。
    (3) セールスパートナー自身の書類およびウェブページ、製品パンフレット、プロモーションビデオ、その他オンライン・オフラインメディアおよび広告資料の使用および製造、配布は、USI Techの事前承認が合った場合のみ行うことができます。同様に、セールスパートナー本人または第三者のウェブサイトを通じてUSI Techサービスを販促することは、USI Techの事前の書面による承認が合った場合のみ許可され、そのような特別な許可がない場合は、USI Techの公式ページにおいてのみ広告が認められます。セールスパートナーがソーシャルネットワーク(Facebook、インスタグラム、グーグル+等)やオンラインブログ、チャットルームなどでUSI Techのサービスを販促する場合は、USI Techの公式広告メッセージのみを使用できます。同様に、その他インターネットメディアで広告する場合、セールスパートナーは、かかる広告は公式の広告ではなく、USI Techの代理でない事実について明示する必要があります。
    (4) セールスパートナーは、ホームパーティーやイベント、オンラインホームパーティー、ウェブセミナー、その他オンラインプレゼンテーションを開催する際、法に則り、撤回権を認め、USI Techのサービスおよび会員資格について直接伝えることができます。
    (5) サービスは、オークションや公共・私的オンラインフリーマーケット、物々交換サイト、オンラインストア、インターネットショップ、eBayやアマゾンなどのインターネットマーケットでは提供されず、同等のセールスプラットフォーム経由でも提供されません。
    (6) セールスパートナーはUSI Techの独立請負業者であることを明示しなければなりません。インターネットホームページおよびレターヘッド、名刺、自動車広告、宣伝文書などは、「USI Tech独立請負業者」の文言を含めなければなりません。セールスパートナーは、ローンに申し込んだりローンを使って、USI Techの名のもとに、またはUSI Techの利益として、支出を行ったり義務を負ったり、銀行口座を開設したり、その他契約を締結してはいけません。
    (7) セールスパートナーは、広告資料にかかる旅費交通費、オフィス費用、電話料金、その他費用をすべて賄う責任を負います。
    (8) ビジネスを遂行するにあたり、セールスパートナーは、競合他社のブランド名を中傷したり、不当な言葉で表現したり、他社を見くびって評価したりしてはいけません。
    (9) USI Techのプレゼンテーション、宣伝、トレーニング、動画/フィルム資料(写真含む)は著作権で保護されています。USI Techの明示的な書面による承認がない限り、セールスパートナーが、契約で認められた範囲全部または一部を超えて、それらを複製したり、配布したり、公共がアクセスできるようにしたり、加工したりすることはできません。
    (10) 同様に、USI Techの商標、製品説明、作品名、商業記述を明示的な広告またはその他公式資料以外に使用する場合は、明示的な書面による同意がある場合のみ、認められます。さらに、USI Techの詳報、製品説明、作品名、商業記述を含む個人の商標、作品名、ドメイン名その他保護権利を登録することは禁止されています。前記はUSI Techが排他的使用権を有する商標および商業記述、作品名にも適用されます。前記2行目の禁止事項は、同一・同様のサインにも適用されます。USI Techバーチャル製品のラベルの張り替えも禁止されています。
    (11) セールスパートナーは、USI Techおよびそのサービス、USI Techの報酬プランその他サービスに関する報道機関の要望に応えてはいけません。セールスパートナーは報道機関の問い合わせについて、遅滞なくUSI Tech(info@usitech-int.com)に連絡しなければなりません。セールスパートナーは、USI Techおよびその製品、セールスシステムについて、USI Techの事前の書面による承認が合った場合のみ、公式声明を行うことができます。
    (12) セールスパートナーはUSI Techマネージメントチームに対し、プロモーションイベントの日時・場所および内容について、USI Techが提供するプランニングシステム経由で、招待アナウンスを発表する前に適切に連絡を取り合います。USI Techは、会社およびセールス組織、メンバーの利益によって必要な場合、イベントの変更およびキャンセルを要求することがあります。
    (13) カスタマーの製品やサービス、報酬システムに関する問い合わせや苦情は、遅滞なくUSI Tech(info@usitech-int.com)に転送されなければなりません。
    (14) セールスパートナーは、他のUSI Techセールスパートナーに、自身が作成したマーケティング/セールスツールを販売・配布したりしてはいけません。
    (15) セールスパートナーは、イエローページに自身の連絡先を掲載させることができます。ただし、掲載に先立ち、USI Techより書面による承認が必要であり、掲載文には「USI Tech独立請負セールスパートナー」である旨を明記しなければなりません。
    (16) USI Techの活動または製品をマーケティングする際、有料電話番号を使用することは認められていません。
    (17) セールスパートナーは、個人使用または家族が使用する目的でUSI Techの製品を購入することができます。いかなる状況においても、セールスパートナーは、自身または家族、他のセールスパートナー、第三者の需要を超えて製品を購入し、誤ったコミッションの請求を行ってはいけません。
    (18) 旧ポジション解消後、セールスパートナーは再度USI Techに登録することができます。この前提条件は、契約解除およびUSI Techの確認が最低6ヵ月前に行われており、契約解除を行ったセールスパートナーがその間USI Techの活動を行っていないことです。
    (19) セールスパートナーは、USI Techが公式に開業した国においてのみ、USI Techのサービスを頒布したり促進したり、新しいセールスパートナーをリクルートすることができます。
    (20) その他関係会社による本規約または適用法の違反が認められた場合、セールスパートナーはUSI Techに誠実に、かつ遅滞なく通知しなければなりません。

  8. 制限条項/勧誘/第三者サービスの販売

    (1) セールスパートナーはネットワークビジネスを含む競合他社の製品またはサービスを配布することができます。
    (2) ただし、セールスパートナーはUSI Techのセールスパートナーにそれら製品を配布してはいけません。
    (3) セールスパートナーは、他のセールスパートナーの権利を侵害する契約を締結したり、契約が有効であるにもかかわらず他社と契約を締結してはいけません。
    (4) セールスパートナーが競合他社またはネットワークビジネス企業のもとで同時に営業している場合、それぞれの活動(ダウンライン含む)を混同しないようにしなければなりません。セールスパートナーは、USI Techが公式に競合他社と協力関係にあり、明示的に許可しない限り、USI Techの製品またはサービス以外の製品を同時に提供したり、地理的に同じ場所で提供したり、同じウェブサイトやFacebook、その他ソーシャルメディアで提供したりしてはいけません。

  9. 機密保持

    セールスパートナーは、USI Techの企業秘密およびその組織構造について絶対的に機密保持をしなければなりません。USI Techの企業秘密には、顧客情報およびセールスパートナーの個人情報、ダウンライン活動情報、本契約に含まれる情報が含まれます。機密保持義務はセールパートナー契約終了後も適用されます。
    セールスパートナーは、契約期間中、USI Techが保有したりライセンスを持ったり、製品加工、方法、顧客リスト、口座手続きなどを含むがそれらに限定されない業務に関連してUSI Techが使用する多様な取引機密、発明、技術革新、加工技術、情報、記録、スペック情報に触れる機会があることを認識します。セールスパートナーは、USI Techから要求された場合を除き、契約期間中、それら機密について直接または間接的に開示したり、いかなる方法でも使用したりしてはいけません。USI Techのビジネスに関連するすべてのファイル、記録、書類、ブループリント、スペック情報、レター、ノート、メディアリスト、クリエイティブ元ファイル、ノートブック、その他類似品目は、セールスパートナーが制作したか保持するに至ったかにかかわらず、USI Techが排他的所有権を有します。セールスパートナーはUSI Techの事前の書面による許可なく、上記のいかなるコピーも保持してはいけません。本契約の失効または早期解約、またはUSI Techの要求が合った場合、セールスパートナーは、保有しているかかるファイル、記録、書類、スペック、情報、その他品目を直ちにUSI Techに提出しなければなりません。セールスパートナーは、独立請負業者として、USI Techの書面による事前の許可なく、本契約の期間中、保有している情報を開示してはならず、USI Techおよびそのサービスとの関係について機密を保持しなければなりません。

  10. セールスパートナーの保護/クロスラインスポンサー/ボーナス操作

    (1) USI Tech製品を販売する新規セールスパートナーを初めてスポンサーすると、その新規セールスパートナーは組織(セールスパートナー保護)に割り当てられ、日付および登録申請受領日にもとづいて報酬が分配されます。新規セールスパートナーのスポンサーとして2人のセールスパートナーが名乗りを上げた場合、USI Techは最初の登録で名前が挙げられたセールスパートナーをスポンサーとして認めます。
    (2) USI Techは、プロモーションEメール、レ他、その他Eメールが「転居済み」「死亡」「不受理」「受取人不明」などを理由に返却され、セールスパートナーが適当な締切日までに不正確な情報を修正しなかった場合、システムからすべての個人情報を削除することがあります。配達できなかったプロモーション郵便物およびパックのコストをUSI Techが徴収する場合、受取人であるセールスパートナーの責任でない場合を除き、USI Techは、そのセールスパートナーに費用を請求する権利を有します。
    (3) 会社内でクロスラインスポンサリングおよび、類似にいかなる試みも行ってはいけません。クロスラインスポンサリングは、すでにUSI Techのセールスパートナーとして別のラインに入っている、または過去6カ月以内に契約を締結した人物または会社をスポンサーする行為です。これら条項を回避するために配偶者や親せきの名前、商号、社名、組合名、信用組合名、その他第三者の名称を用いることは禁止されています。
    (4) ボーナス操作は禁止されています。これには、USI Techのビジネスを実践していないセールスパートナーをスポンサーすることや明示的・暗示的に禁止されるまで複数の登録を行うことが含まれます。この条項を回避するために配偶者や親せきの名前、商号、社名、組合名、信用組合名、その他第三者の名称を用いることは禁止されています。報酬プランにおいてより良いポジションを得るために第三者を勧誘して製品を購入させたり、ボーナスシステムを操作したりすることは禁止されています。
    (5) セールスパートナーは、領土の保護または独占に対して権利を有しません。

  11. 督促、損害賠償、補償、賠償

    (1) 第7条第1項の違反があった場合、かかる違反を正すための適切な期間として10日を期限とした、書面による督促状がUSI Techより発行されます。セールスパートナーは、この督促状にかかる弁護士費用を含むすべての費用を支払わなければなりません。
    (2) 第16条第3項において、USI Techは第8条、第9条および第10条第3項および第4項に定義された義務の違反があった場合、および第7条の違反またはその他契約に関連した法律または成文法に違反が合った場合は、事前の督促状なく契約を解除できます。第16条第3項に示した即時解約にもとづき、USI Techは、前記の違反が認められた場合、即時解約を宣言する前に、USI Techの裁量において、より短い訂正期間による第1項に定義した督促状を個別に発行することがあります。
    (3) 督促状に設定された修正期間が終了するまでに、同じまたは本質的に同様の違反が起こった場合、または督促状を発送するに至った違反が修正されていない場合、USI Techの裁量により決定され、管轄裁判所にて審査された適切な清算賠償金が即座に支払われなければなりません。清算賠償金を請求するための追加の弁護士費用が発生し、セールスパートナーはその金額を返済する義務を負います。
    (4) 清算賠償金について、セールスパートナーは、第7条~第9条および第10条第3項および第4項に定義された義務の違反の結果としてUSI Techが被った損害に対して、かかる義務違反がセールスパートナーの責任である場合を除き、その損失に対して責任を負います。
    (5) 第7条~第9条および第10条第3項および第4項に規定された義務の違反によって第三者が訴えを起こした場合、またはセールスパートナーによる関連法の違反によって第三者が訴えを起こした場合、セールスパートナーはUSI Techの最初の求めによるすべての責任について、USI Techを免責します。セールスパートナーはこの文脈においてUSI Techが被った、弁護士法用、裁判費用、補償費用をはじめとするすべての費用を支払います。
    (6) セールスパートナーは、セールスパートナーの行為または怠慢によって発生した、あるいは関連した、または起因するすべての訴訟、要求、損害、責任、義務、損失、解決、判決、支出(弁護士費用を無制限に含む)について、USI Techおよびそのディレクター、役員、従業員、代理人、株主、関係会社、セールスパートナー、カスタマーを免責しなければなりません。

  12. 価格調整

    USI Techは、セールスパートナーに支払う価格やサービス、報酬プラン、使用料にかかるコミッションの金額を、新しい請求期間のはじめに調整する権利を有します。これは、市場状況、特に市場の変化および売上構造に対応する価格またはコミッション調整が含まれます。USI Techは、この調整を行う前にセールスパートナーに適切な期間内に通知します。5%以上の価格上昇または、セールスパートナーに10%以上の不利益を与える報酬プランの変更がある場合、セールスパートナーはかかる調整について異議を申し立てることができます。変更発表1カ月以内に変更について異議の申し立てがなかった場合、その変更は契約内容の一部となります。セールスパートナー契約締結時に価格調整があることが分かっている場合、通知は必要なく、セールスパートナーは異議を申し立てることはできません。異議申し立てがあった場合、USI Techはかかる調整または追加条項、ビジネス条件が有効になるタイミングにおいてその契約を破棄する権利を有します。

  13. 収入に関する免責事項

    USI Tech(以下、簡潔化のため会社)は、提供するサービスが継続的な収入につながる可能性をもたらすものであることを保証することでユーザーの満足度向上に努めます。

    利益および収入を会社がする場合、または独立請負業者がそのプレゼンテーションにおいて行う場合は、獲得できる可能性のある見積もりにすぎません。いかなるユーザーも、かかるレベルの収入が得られる保証はありません。ユーザーが会社のサービスの利用を開始すると、そのユーザーは利益および収入が個人によって異なるというリスクを受け入れたことを意味します。

    プレゼンテーション中に登場した例は、保証や約束、代弁、確約として解釈されてはいけません。会社は「金持ちになるスキーム」としてビジネスを行っているわけではありません。

    会社のプレゼンテーションに紹介された推定収入は、努力および会社との適切な協力関係によってのみ実現されます。

    その他ビジネスと同じように、ユーザーの結果はそれぞれに異なり、個人の能力、ビジネス経験、専門性、願望の度合いにもとづきます。手に入れられる成功のレベルについて、保証や約束、代弁、確約はありません。主張された結果を手に入れる成功のレベルは、ビジネスに費やした時間、アイデア、テクニック、資金力、知識、その他スキルに依存します。かかるスキルおよび要素は個人によって異なります。

    使用された体験談および例は、例外的な結果であり、すべてのユーザーに当てはまるわけではなく、誰もが同じまたは同様の結果を得ることを保証、約束、代弁、確約するものではありません。個人の成功はその人の経験、献身、願望、モチベーションによるものであることを改めて表明します。

    過去の利益が未来も得られるという確約はありません。会社は未来の結果および成功を保証することはできません。ビジネスおよびインターネットには予見できない未知のリスクがあり、そうしたリスクは結果を減退させる可能性があります。会社はユーザーの行動について責任を負いません。実際の利益についての主張または実際の結果の例示は、要望に応じて確認されます。

    会社の情報および製品、サービスの使用は、ユーザーの相当な注意をもって行われなければなりません。かかる注意はユーザー個人の満足のために実施されるものです。会社は、ビジネスに関わる、または情報および製品、サービスの購入に関わる、直接的または間接的なユーザーのビジネスおよび行為、活動の成功または失敗について、一切の責任を負いません。

  14. 広告資料、謝礼、データ処理

    USI Techが提供する、すべての無料広告資料および謝礼は、いつでも撤回されることがあります。

  15. 報酬/支払期間/コミッション支払期間/割り当て禁止

    (1) セールスパートナーは、必要な条件を達成することで、コミッションその他報酬を、USI Tech報酬プランの条件にもとづき、報酬として受け取ることができます。すべてのコミッション請求は報酬プランにもとづき、かかる報酬プランは見直しが行われます。報酬プランはバックオフィスでいつでも閲覧することが可能です。報酬の支払いは、契約として同意されたものを除き、セールスパートナーのビジネスの維持管理および遂行にかかる費用を賄うものです。
    (2) USI Techは、最初のコミッションの支払いを行う際、セールスパートナーの個人証明および商標登録(取引許可証の提出など)の提出を求めることができます。USI Techの裁量により、電気代、ガス代、その他光熱費の請求書(1カ月以内のもの)とIDカードまたはパスポートのコピーによって個人証明が行われることがあり、かかる証明は要望から2週間以内に行われなければなりません。法人または組合または登録商人の場合、責任者の個人証明(代表取締役社長または責任株主)が要求され、商標の登録が行われた場合は登記簿(1カ月以内)が提出されなければなりません。
    (3) 最初の例において、セールスパートナーはUSI Techの小規模事業者として分類されます。セールスパートナーは遅滞なく、USI Techに納税番号および管轄税務署の確認書を速やかに提出し、業務の一環として売上税(VAT)を支払い、小規模事業を拡大させるよう努めなければなりません。
    (4) セールスパートナーのサービス提供によるコミッションおよび手数料は、異なる口座が明示的に書面でUSI Techに報告され受理されない限り、契約を締結したセールスパートナー名義の口座または組合、法人名義の口座に振り込まれます。支払いは第三者の口座または、セールスパートナーが開設した海外の口座に振り込まれることはありません。
    (5) USI Techは法律の規定に従って、支払いを保留することができます。同様に、USI Techは、最初の振込までに、法人であれば納税番号などの法律によって求められた書類がすべてUSI Techに提出されていない場合、コミッション支払いに関して保留する権利を有します。USI Techがコミッション支払保留の権利を行使する場合、セールスパートナーはコミッション保留期間中、利益を主張する権利がないことに同意したものとみなされます。
    (6) USI Techは、セールスパートナーのコミッション請求について、USI Techがセールスパートナーに行う請求と一部または全部で相殺する権利を有します。セールスパートナーは、反訴に議論の余地がない場合、または法律に基づいている場合、相殺する権利を有します。
    (7) 契約にもとづきセールスパートナーに計上される割当および質権の請求は、法律に矛盾する場合を除き除外されます。本契約は、法律を妨げない限り、第三者の権利を除外するものではありません。
    (8) セールスパートナーは、請求書を速やかに確認し、意義ある場合は遅滞なくUSI Techに通知しなければなりません。すべてのコミッションに関する請求は、バックオフィスで確認可能な報酬プランに記載されています。USI Techは、誤ったコミッション、ボーナス、その他支払いについて、その誤った支払が行われてから60日以内に書面で通知されなければなりません。そのときを過ぎた場合、支払われたコミッション、ボーナス、その他支払いは承認されたものとみなされます。
    (9) コミッションは、USI Techの支払期間および支払方法を考慮し、セールスパートナーの迅速な求めに応じて週ごとに支払われます。

  16. セールスパートナーの除外

    (1) セールスパートナーが登録から14日以内に必要な証明書を提出せず、コミッション支払要件を認めない場合、USI Techは法律で求められた書類が提出されるまでの期間、そのセールスパートナーを一時的に除外することができます。上記は、第14条第2項に定義された締切日が過ぎた場合、または第14条第3項に規定された条件が違反され、修正されなかった場合、セールスパートナーの請求または手数料の支払いの拒否に適用されます。除外期間は通常の契約解除ではなく、セールスパートナーが除外の責任を負うものでない場合、初回注文の払い戻しまたは損害請求につながるものではありません。
    (2) 述べられた理由で支払われなかったコミッション請求は、USI Tech内で保管され、法律が定める期間のもと時効となります。
    (3) USI Techは、各督促状について、その補償を請求する権利を有します。
    (4) 第1項で規定した除外理由にかかわらず、USI Techは正当な理由にもとづきセールスパートナーを除外することができます。USI Techは、セールスパートナーが第7条~第9条および第10条第3項および第4項に規定した義務に違反したり、その他法律に違反したり、正当な理由があったり、USI Techの督促状にもとづきセールスパートナーが第5条で規定した期間内に違反を修正しなかった場合、通告なくそのセールスパートナーのアクセスを除外することができます。

  17. 契約期間および終了

    (1) セールスパートナー契約は12カ月で終了します。契約終了の3カ月前に終了申請がない場合、契約はさらに12カ月延長されます。
    (2) 第1項に掲げた終了理由にかかわらず、USI Techは正当な理由にもとづき契約を終了することができます。正当な理由は、セールスパートナーが第11条第1項に規定した修正義務を条件期間内に修正しない場合、または義務違反に続き類似の違反を犯した場合といった、第7条の義務違反のときに採用されます。USI Techは第8条および第9条、第10条第3項および第4項に規定された義務違反が起こった場合、および第7条違反またはその他適用される契約または成文法違反があった場合、事前の督促状なく、即時契約解消を行うことができます。同様に、セールスパートナーが第14条第2項および第3項の条件を遵守せず、有効期間が過ぎても違反が修正されないときの除外を規定した第15条第1項が守られなかった場合、即時解約の原因とみなされます。さらに、倒産処理手続が他者に対して起こされた場合、またはかかる手続が財産不足により却下された場合、または他社が非流動的である場合、またはその非流動性について強制執行による宣誓供述書が行われた場合、両者の即時解約の土台となります。 即時解約をする権利は、いかなる追加の主張を侵害しないものとします。
    (3) USI Techマークまたは商標、商品記述、その他作品を含むドメインは、契約解消後は使用されず、かかるドメインの譲渡費用の支払請求に続き、USI Techに返却されなければなりません。前記はUSI Techが排他的使用権を有する商標および商業記述、作品名にも適用されます。
    (4) 旧ポジションの通常解約後、セールスパートナーは別のスポンサーを通じてUSI Techに再登録することができます。前提条件は、契約解除およびUSI Techの確認が最低6ヵ月前に行われており、契約解除を行ったセールスパートナーがその間USI Techの活動を行っていないことです。
    (5) 契約解約に際し、セールスパートナーはコミッションの支払いを受ける権利を喪失します。また、ドイツ商業規則(Handelsgesetzbuch)で定義された商業代理人と名乗る権利も喪失します。
    (6) USI Techから契約外の他のサービスを請求した場合、セールスパートナーが契約解除の一環として明示的にサービスの終了を要求し、その解約が可能でない限り、かかるサービスはセールスパートナー契約の終了と関係なく有効となります。セールスパートナーは、契約解消後もUSI Techのサービスを受ける場合、通常のカスタマーとして処理されます。
    (7) 終了は書面で、電子メールまたはUSI Techのバックオフィスで行うことができます。

  18. 免責事項

    (1) USI Techは、会社または従業員、または代理人による不当行為または重大な過失、契約義務の過失違反(手数料支払いなど)の結果として発生した損失のみ責任を負います。これは、契約交渉の義務違反および不正行為による損失にも適用されます。さらなる補償責任は除外されます。
    (2) USI Techおよび従業員、代理人による死亡、人身事故、健康被害または重大な過失行為があった場合を除き、責任は契約締結で予見できる損失に限定され、また契約種類の平均損失に限定されます。これは、利益の損失などの間接的な損失に適用されます。
    (3) USI Techはサーバーのデータ損失の結果生じたいかなる損失に対しても責任を負いません。これはUSI Techおよびその従業員、代理人による重大な過失または故意の過失があった場合を除きます。セールスパートナーに属する保存情報は、USI Techの第三者情報として扱われます。

  19. ビジネス譲渡/第三者のスポンサー構造/セールスパートナーの死亡

    (1) USI Techは、契約したポジションの一部または全部を相続人にいつでも譲渡できます。会社は、契約によるビジネスを同じ方法のもとで永続させ、既存の権利および義務をすべて当然のものとして認識します。
    (2) セールスパートナーはUSI Techの書面による事前承認により、その組織を譲渡でき、第三者との販売・譲渡契約および第三者のセールスパートナーとしての申請書提出を行うことができます。ただし、USI Techが事前に先取権を行使した場合を除きます。セールス構造は、譲渡時にUSI Techのセールスパートナーでない人物のみに譲渡できます。逆に、USI Techのセールスパートナーは、セールス構造を譲渡または購入することができません。USI Techが先取権を行使した場合または正当な理由がある場合、その同意は保留されます。セールスパートナーは、USI Techに書面で譲渡の旨を通知しなければなりません。書面受理後、USI Techは1カ月間の先取権行使期間を得ます。USI Techが先取権を行使せず、その他適切な理由を阻害しない場合、譲渡が認められます。組織の販売は、契約が終了していない場合のみ可能です。通知なく契約解消された場合、または規約違反により契約が解消された場合、セールス組織を販売する権利は失効し、販売を行おうとするセールスパートナーがUSI Techの資金を保持している場合も、その権利が失効します。
    (3) 法人または組合がセールスパートナーとして登録した場合、セールス組織は本契約の前提条件として譲渡することができます。
    (4) セールスパートナーとして新規に登録した法人または組合が新たに株主を持つ場合、セールスパートナーに申請した以前の株主が当該法人または組合の株主として残っていることが条件となります。株主がセールスパートナーとして登録した法人または組合から脱退しようとしていたり、持ち株を第三者へ譲渡しようとしている場合、かかる行為は書面による要請および公正証書の提出および一般規約第2項の規定に従った場合のみ認められます。USI Techは上記申請の手続に対し25ユーロの手数料を徴収します。この規定が順守されない場合、USI Techはセールスパートナーとして登録した法人または組合の契約を解消することができます。
    (5) セールスパートナー契約は、セールスパートナーの死亡と同時に失効します。セールスパートナー契約は法的要件を遵守する限り、遺贈することができます。死亡の半年以内に、新しいセールスパートナー契約が相続人と締結され、遺言者の権利および義務が引き継がれなければなりません。相続人が個人としてすでにセールスパートナー契約を結んでいる場合、これまでのUSI Techのポジションを放棄、または第18条第2項の条件が適用される場合は、第18条第2項に従い2つのうちどちらか1つのセールス組織を第三者に譲渡し、個人に対して1つのポジションを割り当てた報酬プランの条件を満たさなければなりません。死亡の証明として、死亡証明書が提出されなければなりません。セールスパートナー契約の遺贈について遺言がある場合、その遺言の公正証書が提出されなければなりません。6か月間の有効期限が使用されず失効した場合、本契約にもとづくすべての権利および義務はUSI Techに戻されます。相続人にとって6か月間が短すぎると判断されるなど、個別の場合に応じて、有効期間が延長されることがあります。

  20. 分離/解散

    セールスパートナーとして登録した法人または組合が組織を清算する場合、上記会社の分離、解散その他決定があってもセールスパートナーのポジションは1つだけです。分離するメンバー/株主は、どのメンバー/株主がセールスパートナーを引き継ぐか決定し、その旨を書面でUSI Techに通知しなければなりません。セールスパートナーに関連して分離、離婚、解散、その他決定の結果、内部論争が起きた場合、その論争によってセールスパートナーの義務が無視され、または一般規約が違反され、または関連法が違反され、またはダウンラインまたはアップラインに不利益が生じた場合、USI Techは即時解約を行うことができます。

  21. 報酬プランの包括

    (1) 報酬プランおよびそれに関連する規定はセールスパートナー契約に明示されている要素です。セールスパートナーは常に最新版の条項に従わなければなりません。
    (2) USI Techにオンライン申請することで、セールスパートナーは報酬プランを確認し、その内容を契約の一部として同意したことを保証します。
    (3) USI Techは報酬プランをいつでも改定することができます。USI Techは適切な期限をもって修正を発表します。セールスパートナーは、修正に明示的に同意しない場合、意義を申し立てることができます。異議申し立てに際し、セールスパートナーは改定が有効になる日に契約を解消することができます。改定から4週間以内に通常解約を行わない場合、セールスパートナーはその改定を受け入れたことになります。

  22. 写真および音声の使用

    セールスパートナーは、USI Techが無料でセールスパートナーの音声、し好、音声記録、発表、引用を撮影したり記録したりする権利を認めます。この範囲において、セールスパートナーは申請書に署名することでかかる引用やイメージ、記録の公表、使用、複製、改変に明示的に同意し、一般規約も承認します。セールスパートナーは上記の同意を破棄することができます。取り消しの場合は、USI Techは1カ月以内に上記の使用を取りやめます。

  23. データ保護

    (1) 以下のデータ保護はUSI Techのデータ保護よりも優先されます。これらはバックオフィスで閲覧・ダウンロード可能であり、補助的な機能を持ちます。
    (2) USI Techはセールスパートナーが提出した個人情報(挨拶、名前、住所、Eメールアドレス、電話番号、ファックス番号、銀行詳細など)をドイツデータ保護法の規定にもとづき、請求書発行および契約遂行を目的に使用することがあります。その範囲において、USI Techは、登録申請書完了の際にセールスパートナーが提供したデータを保存・処理し、ユーザー行動プロファイルを作成することはありません。
    (3) 請求書発行、リース、コミッション支払、製品・マーケティング情報などの契約遂行を目的に、セールスパートナーの個人情報がアカウントチームや支払サービス事業者に転送されることがあります。
    (4) セールスパートナーは、Eメール(info@usitech-int.com)に連絡することで、いつでも個人情報の転送を差し止めることができます。
    (5) 上記の目的を越えて、個別の書面による同意なく、あるいは法律または公的命令によって行われる場合を除き、セールスパートナーの個人情報が第三者に提供されることはありません。
    (6) 同意した手数料の支払いを含む契約の解消または遂行がされた後、セールスパートナーの個人情報は、将来の使用に関する同意が得られたデータを除き、または法的保持期間が適用される場合を除き、削除されます。
    (7) セールスパートナーが個人情報の保存を要求したり、削除または排除、修正を要求した場合、USI Techのデータ保護担当者が直接支援します。

  24. 制限

    本契約のもとの主張は、かかる主張が期限を迎え、主張した人物がかかる主張は意識の欠如によるものであることを認識してから6カ月で時効となります。これは、より長い有効期限を設けたすべての法律に制限なく適用されます。

  25. 準拠法/異なる管轄裁判所

    (1) 準拠法は国連販売法を除き、USI Techの登録事務所がある所在地の法律です。これは、セールスパートナーが通常居住する国の法律にかかわらず適用されます。
    (2) 法手続およびその遂行は、法律によって除外される場合を除き、USI Techが登録事務所を構える場所となります。

  26. 最終規定

    (1) USI Techは一般規約をいつでも改定することができます。USI Techは適切な期限をもって修正を発表します。USI Techは適切な期限をもって修正を発表します。セールスパートナーは改定に対して異議を申し立てることができます。異議申し立てに際し、セールスパートナーは改定が有効になる日に契約を解消することができます。改定から4週間以内に通常解約を行わない場合、セールスパートナーはその改定を受け入れたことになります。
    (2) 一般規約の改定または追補は書面により提供されます。上記の書面による規定は取り消し要件にも適用されます。
    (3) 規約の条項が無効または不完全な場合であっても、契約全体が無効にはなりません。無効な条項は、合理的に無効な条項と似ている有効な条項に置き換えられます。上記は、規制を要する怠慢の是正に適用されます。
    一般利用規約最新版:2017年8月17日

USI Techプライバシーポリシー

はじめに USI Techは関連会社およびカスタマーに対し、プライバシーに関する懸念を払拭するなど、優れたサービスの提供に尽力しています。このウェブサイトが訪問者の情報をどのように収集し、利用しているか気になる人がいるかもしれません。そこで、USI Techのプライバシーポリシーをお知らせいたします。

プライバシーポリシーには、さまざまな一般的かつ技術的な詳細が含まれ、それぞれのステップを通じてUSI Techは皆さまのプライバシーを保護しています。すべては皆さまのニーズと期待に応えるため。プライバシー保護ももちろんこれに含まれます。

ブラウジング: このウェブサイトは個人を特定できる情報をブラウジングしているときに収集しません。つまり、自発的かつ能動的に個人情報を提供しない限り、USI Techは訪問者の氏名、Eメールアドレスその他個人情報を収集しません。

IPアドレス: IPアドレスはインターネットをお使いの際、自動的にコンピューターに割り当てられる番号です。ユーザーがページをリクエストするとサーバーがユーザーのIPアドレスを保存します。USI TechはそのIPアドレスを使って問題を診断します。IPアドレスを個人情報とリンクさせることはありません。

クッキー: USI Techのウェブサイトはクッキーを使用しています。クッキーは、ウェブサイトがユーザーのコンピューターに保存する文字列です。USI Techのウェブサイトはクッキーを使いますが、クッキーの使用はオンラインで予約をするときだけです。クッキーにより、ウェブサイト訪問者の好みおよび活動を追跡します。USI Techのウェブサイトはセッションクッキーを使用し、訪問しやすくしています。セッションクッキーはセッションごとに有効期限が切れます。

        クッキーおよびEメールの使用ーUSI Techは第三者のサービスを使ってマーケティングEメールを配信しています。Eメールにはクッキーは含まれません。しかし、Eメール受信者がメールに記載されたUSI Techのリンクボタンをクリックすると、永続的クッキーがコンピューターに配置されます。このクッキーはEメールマーケティングの有効性を計測し、ユーザーがどのようにサイトを利用しているかの把握に使われます。サービスプロバイダーが設定したクッキーの期限は、最後にEメールのリンクをクリックしてから30日または、そのクッキーを削除するまでです。

        クッキーの広告への使用ーUSI Techは第三者のサービスプロバイダーを使って広告を配信しています。第三者のサービスプロバイダーは永続的クッキーを使い、サイトのアクセス数を計測するほか、サイトが広告からアクセスされたかを計測しています。広告から生成されたクッキーは個人情報を含んでおらず、削除されない限り3~4年、ハードディスクに保存されます。

第三者のサービスプロバイダーは、契約として、USI Techに提供すること以外を目的に、収集した情報を使用することが禁止されています。クッキーはコンピューターやファイルに損害を与えたりしません。USI Techは、USI Tech以外のサイト訪問情報を集めるためにクッキーを使用したりしません。クッキーを拒否する場合はブラウザーの設定を拒否(詳細はブラウザーの説明をご覧ください)してください。ただし、クッキーを拒否することでUSI Techウェブサイトの一部機能が利用できなくなる可能性があります。

ピクセルタグ: 第三者のサービスプロバイダーは他のサイトにUSI Techの広告を掲載することがあります。他のウェブサイトでのUSI Tech広告の効果を測定するため、USI Techはピクセルタグ(クリアgif、ビーコンgif、1×1gif、ウェブバグ)を使用することがあります。ピクセルタグはユーザーには見えず、数行のコードでできています。USI Techのサイトを他サイトの広告から訪問した場合、広告クリック時に受け取ったクッキーをピクセルタグが読み込みます。ピクセルタグはこのアクティビティを第三者のサービスプロバイダーに報告し、これにより、広告のアクセス回数が測定されます。特定の広告によって発生する予約も計測します。第三者広告企業が集めたあなたの個人情報または予約情報またはピクセルタグから発生した追跡情報は、ウェブサイトの活動をレポートする目的またはインタラクティブな広告を行う目的以外では第三者広告企業が仕様することはありません。

第三者サービスプロバイダーはUSI TechのマーケティングEメールにピクセルタグを使い、可読フォーマットにてEメールを送信することがあります。これにより、USI TechはどのEメールに反応があり、将来のEメールコンテンツに活用されます。USI Techは、読まれたEメールの本数およびEメールに含まれるリンクが踏まれたかを追跡します。それ以外の情報は、ピクセルタグからは徴収されません。

USI Techが収集する情報: USI Techが個人情報を集める際、USI Techは必要な情報について自発的な提供をお願いします。たとえば、USI Techアカウントを開設するとき、またはUSI Techの最新技術情報を受け取りたいとき、USI Techは氏名や住所、電話番号、Eメールアドレス、クレジットカード番号の提供を求めることがあります。提出いただいたEメールアドレスは確認メールの送信および、必要に応じて、その他情報を使って予約を処理するためにコンタクトを取る際に仕様されます。同様の情報は、会員資格に関連した内容を完遂するために求められることがあります。以下(Eメールの項目)に示したとおり、USI TechはEメールアドレスを使い、特別オファーやプロモーションをお知らせすることがあります。

情報の伝達および保存の安全性: 予約を行う際またはギフト券を購入する際、USI Techはクレジットカードのデータの提出を求めることがあります。かかるデータはSSLが使用可能なSafari、Google Chrome、Microsoft Internet Explorerなどのブラウザをとおして伝達されます。USI Techは個人情報の入力が必要なその他ページについてもSSLを使用します。これにより、インターネットでも個人情報が暗号化されます。この安全な方法は、ご使用のコンピュータから個人情報が発信される前から有効化されています。スクリーンの右下または左下にアイコンが表示されているとセキュアモードであることが分かります。セキュアサーバにアクセスすると、URLの最初の部分がhttpからhttpsになります。USI Techに個人情報が届くと、その情報は、社外からのアクセスを遮断するファイアウォールで保護された安全なサーバに保存されます。

E-Mail: USI Techは皆さまに役立ち、受け取りたいと思う情報を発信するためにEメールを送信します。予約をする際、Eメールアドレスの提供が必要になります。USI TechはEメールおよび提供された情報をとおして、あなたに関心がありそうな特別オファーおよびプロモーションをお知らせすることがあります。これら伝達方法は、USI Techのオファーまたは秘密のプロモーション、あなたが関心を持ちそうな製品やサービスを提供しUSI Techがマーケティング戦略的に関係を結ぶ第三者と関連したものです。USI Techは第三者Eメールサービスプロバイダーを使い、Eメールを配信します。このサービスプロバイダーは、あなたのEメールアドレスをUSI Techに関連したEメール以外の目的で使用することが禁じられています。あなたがEメールを受信するたびに、説明書きとともに今後のEメール配信を停止する選択が与えられます。配信停止はオンラインプロフィールを編集する際に選択することもできます。

USI Techによる情報の使用: ご提供いただいた情報は機密情報として扱います。従って、かかる情報の取扱いはUSI Techの安全対策および機密情報保持の厳格な規程にもとづきます。個人情報の取扱いに関する法律は国によって異なります。USI Techでは、適用法に応じて追加の対策を講じることがあります。このプライバシーポリシーがカバーするウェブサイトで収集された、第1条で挙げられた情報は、一般的にアラブ首長国連邦(UAE)に保存されます。

予約時にご提供いただいた個人情報は、予約を完了させるために予約先のホテルに提供されます。アカウントをキャンセルする場合、個人情報は記録用に保存され、アクセスされることはありません。アカウント開設後、特別な申出がない限り、ご提供いただいた情報はUSI Techのマーケティング、関連会社の製品、あなたが関心を持ちそうな製品またはサービスを提供し、USI Techがマーケティング戦略的に関係する第三者のために使用されます。USI Techは第三者の郵便サービスを、資料を送る目的のためだけに使用しmす。

第三者への情報の開示: USI Techは、承認なく第三者への個人情報の売買または移譲を禁止しています。

他サイトへのリンク: 広告などを通じて、USI Techのウェブサイトから他のウェブサイトへ遷移する際、USI Techはそれらサイトのプライバシーポリシーまたはコンテンツについて責任を負いません。また、USI Techはそれらサイトのクッキーについて責任を負いません。

法的な問題: これは国際的なウェブサイトであり、アラブ首長国連邦の法律に従います。USI Techは、法律によって求められた場合、またはUSI Techの訪問者、関連会社、財産(このサイト含む)に有害な行為から保護または調査する場合、またはUSI Techのためにかかる情報(クレジットカードまたはカスタマーサポートの処理)が必要な第三者に対して、またはUSI Techが他企業に吸収合併された場合、あなたの許可なく個人情報を開示することがあります。上記のとおり、個人情報に関連した法律は国によって異なります。例えば、アラブ首長国連邦で収集された個人情報はアラブ首長国連邦のデータ保護指令の管轄となります。

プライバシーポリシー発行日: プライバシーポリシーはウェブサイト訪問ごとに有効となります。個人情報の使用方法についてご不明な点がある際は、USI Techウェブサイト訪問ごとに当社プライバシーポリシーをご確認ください。

USI Techによるプライバシーポリシーの変更: USI Techのプライバシーポリシーは変更されることがあります。すべての変更はここで行われます。これにより、USI Techが収集する情報およびUSI Techの情報使用方法、開示方法について知ることができます。

プライバシーポリシーに関するご質問またはご意見はinfo@usitech-int.comまでご連絡ください。

ウェブサイト利用規約

利用規約

アラブ首長国連邦有限会社USI Tech(以下USI Tech)はUSI Techソフトウェアおよびサービス(以下USI Techソフトウェア)およびUSI Techソフトウェア、ウェブサイトその他製品またはサービス(以下、総称してUSI Tech製品)を通じてデータまたはコンテンツを、契約書(以下、契約書)に定められた利用規約(以下、利用規約)のもとに提供します。USI Tech製品またはサービスの使用により、あなたは利用規約を受け入れ、その契約に拘束されることに同意したものとみなされます。USI Techは契約書を、その裁量においていつでも変更できます。契約書または契約書の改定が受け入れがたいものである場合、即座にUSI Tech製品の使用を中止しなければなりません。契約書改定後もUSI Tech製品を継続使用した場合、かかる改定を受け入れ、拘束されることに同意したとみなされます。

1. 助言の不可

USI Tech製品またはサービスは情報提供を目的に提供されるものであり、ここに含まれるコンテンツは特定の有価証券を提供または販売するものではなく、特定の有価証券の購入を勧誘するものでもありません。USI Techは、当社または第三者を通じて、有価証券の価格動向に関する特定の情報を開示することがあります。ただし、かかる情報は、情報提供を目的としたものであり、いかなる会社または有価証券の保証または推薦、スポンサーをするものでもありません。USI Techは投資の助言を行ったり、USI Techユーザーによる有価証券または投資の購入や保有、売却を提唱したりすることはありません。USI Techは特定の投資、有価証券、または情報源の価値および利益性、適合性について、いかなる法的、税務的、会計的助言を行うことはありません。契約書の受理により、あなたはコンテンツまたはデータの信頼性はあなた自身のリスクであることを認識します。

USI Techは直接的、間接的にいかなる暗号通貨、コモディティ、債券、株式、ストックインデックスをUSI Techの利益または第三者の利益のために販売したり配布したり、ブローカーのように斡旋したりしません。USI Techは財務に関する助言はせず、取引事業のビジネスも行いません。

USI Techをとおして得られるデータおよびコンテンツは第三者から取得あるいは第三者が保持している情報です。かかる第三者はUSI Techが発信したコンテンツまたはデータについてのみ責任を負います。USI Techは、USI Techが投稿したいかなる内容についても正確性やタイミング、完全性を保証したり、独自に確認したりすることはありません。あなたは注意をもって、発表された情報を読み解く必要があります。投資または取引の決断は、USI Techから得られた情報だけに頼ってはいけません。かかる情報を流布する第三者またはセールスパートナーは、本人または関連会社でない可能性があります。彼らが頒布する情報は不正確な場合があります。かかる不正確性は誤りまたは故意の詐欺による場合があります。

USI Techおよびその取締役、役員、代理人、従業員はUSI Techが示した有価証券を持つことがあり、かかる有価証券を時節に応じで売買することがあります。

2. ユーザーの行為

USI Techは、その裁量において、USI Tech製品を通じて得られたいかなる情報も削除または監視することができます。USI Techはその裁量において、USI Tech製品に関して使用されたユーザーネームまたはその他あらゆる個人情報を修正または削除することがあります。ユーザーは、USI Techの書面による事前承認の前に、以下の項目をしないことに同意します:

  • 会社に関する資料または非公共性の情報を、書面による特別な許可なく投稿すること;
  • 嫌がらせまたは暴力的、美化、扇動的、性差別的、わいせつ的、ポルノ的、人種差別的、非道徳的、その他反論を起こす、または禁じられたコンテンツとして、声明を発表すること;
  • 顧客または従業員またはUSI Techの特別なパートナーを侮辱したり脅したり、脅迫・中傷したり、困らせたりすること;
  • USI Tech製品のユーザーの広告または推薦その他方法をとおして、ビジネスを勧誘したり獲得しようとしたりすること;
  • USI TechセールスパートナーがUSI Techユーザーに提供した情報の全部または一部を投稿したり、伝達したり、複製したり、公開しないこと。かかる情報が事実や真実または知的財産権を伴わない一般的な陳述であってもかかる情報を公開すること;
  • 第三者の著作権で保護された情報を投稿、伝達、複製、販売、譲渡、公開しないこと。または、他者の知的財産権および契約権、受託権を侵害すること;
  • USI Tech従業員またはセールスパートナー、ユーザーをペルソナ化したりすること;
  • (i)ジャンクEメール(スパム)とみなされる情報またはコンテンツ、(ii)阻害または破損、ソフトウェア・ハードウェア・テレコミュニケーション機器の機能の制限を目的としたウィルスソフトウェアその他コンピュータコード、ファイル、プログラムを投稿、伝達、複製、譲渡、公開したり、第三者の情報またはデータを破壊したり不法にアクセスしたりすること;
  • USI Techユーザーの情報収集または、スパムまたはその他勧誘を目的にした情報の使用をすること;

USI Tech製品の使用は、国際間の取引または有価証券の取引ルールを含むがそれらに限定されない地方法、州法、国法、および国際法および規則が適用されます。犯罪を構成したり、民事責任を生じさせたり、地方法、州法、国法、国際法または規則に違反したり、国と国およびその他有価証券の取引ルールに違反したりする行為を促す資料を伝達してはいけません。

USI Techアカウントであなたのパスワードを使用した状態で行った声明および行為について、あなたは責任を負います。あなたの許可なく第三者があなたのパスワードまたはアカウントを使用したと思われる場合、USI Techに直ちにその旨を報告しなければなりません。USI Techは、適用法および公的機関の求めに応じるため、アカウントのユーザーネームおよびその他情報を無制限にアクセスまたは開示することがあります。

3. データおよびコンテンツの権利

USI Techを通じて公開されたデータおよびコンテンツは、USI Techまたは第三者の財産であり、著作権、商標、サービスマーク、特許その他占有権によって保護されています。USI Techを通じて受理されたデータおよびコンテンツは、あなたの個人使用または非商業使用のために表示されたり再フォーマットされたり、印刷されたりします。かかるデータおよびコンテンツはUSI Techの書面による事前承認なく複製・再販されてはいけません。あなたは、USI Techからアクセスできるデータおよびコンテンツに含まれる著作権の通知および情報、制限を順守します。

4. 免責事項、責任制限、保証の放棄

USI Techソフトウェアおよびウェブサイト、その他USI Tech製品およびサービスの使用は、あなた自身のリスクで行われるものです。USI Tech製品およびサービスは「現状のまま」で個人使用を目的に「利用できる」ものです。USI Techおよびそのデータおよびコンテンツプロバイダーは、いかなる保証や代弁も行いません。USI Techおよびそのデータおよびコンテンツプロバイダーは、暗示的に示された商業性または特定の使用の適合性について保証を明示的に免責します。USI Techのサービスの一環として提供された見積は有価証券または暗号通貨、派生商品が売買されたときの見積額を反映するものではありません。USI Techおよびその役員、取締役、オーナー、代理人、従業員、またはデータ・コンテンツプロバイダーに対し、USI Techのサービスまたはデータおよびコンテンツの全部または一部の使用または使用中止から生じる損失を免責します。

USI Techおよびデータ・コンテンツプロバイダーはUSI Tech製品およびUSI Tech製品に伴うデータおよびコンテンツの正確性、完全性、可用性を保証したり、個別に確認したりしません。データおよびコンテンツには、技術的不正確さまたは誤字脱字が含まれます。USI Techおよびデータ・コンテンツプロバイダーは、USI Tech製品またはUSI Tech製品に関連したデータおよびコンテンツの使用または依存によって直接的、間接的に生じた損失、損害、訴訟に対して、責任を負いません。

USI Tech製品またはこの利用規約またはその他契約について満足しない場合、あなたの対処法はUSI Tech製品の使用を中止することです。USI Techおよびデータ・コンテンツプロバイダーは、いかなる損失に対しても支払を行いません。かかる損失には、利益の損失、間接的かつ特別で例示的、懲罰的な損失が含まれますが、それらに限定されません。かかる損失が通知されたり、かかる損失がUSI Techまたはデータ・コンテンツプロバイダーの怠慢によるものであっても、支払は行われません。

アメリカ合衆国では、インタラクティブコンピュータサービスとして、「COMMUNICATIONS DECENCY ACT OF 1996」のもと、匿名のユーザーが投稿した資料について、USI Techは免責されます。

5. 免責特約

あなたは、USI Techおよびその役員、取締役、オーナー、代理人、従業員、その他データ・コンテンツプロバイダーに対し、いかなる訴訟またはダメージから免責することに同意します。かかる免責には、USI Tech製品の使用または利用規約の違反、あなたによる違反、その他製品のユーザーがあなたのアカウントおよびパスワードを使用した場合に生じた、知的財産権またはその他個人および法人の権利に対する第三者の合理的な弁護士費用が含まれます。USI Techはあなたによる免責以外の事例に対して排他的防衛をすることができます。

6. 第三者受益者

契約書の利用規約には第三者受益者が含まれており、あなたはその第三者が直接その権利を行使することに同意します。

7. 指定代理人および取り下げ手続

このウェブサイトに投稿された内容が、あなたが作成した画像、テキスト、ビジュアルその他アートワークの著作権を侵害すると思われるときは、直接USI Tech代理人にご連絡ください。

USI Tech Limited
E-mail: info@usitech-int.com

取り下げ手続は、USI Techが著作権保持者またはその代理人からの苦情(以下苦情)を受理してから行われます。このウェブサイトでユーザーが作成するコンテンツがあなたの著作権を侵害していると思われるときは、USI Tech指定代理人に以下の情報を提出(Eメールまたは郵送)しなければなりません。

  1. 苦情申立者の直筆または電子的署名;
  2. 著作権が侵害されているアートワークの帰属権。1つの通知に複数の著作権保護作品が含まれる場合、侵害されている作品のリスト;
  3. 著作権が侵害されている作品または情報の所在;
  4. 住所、電話番号、Eメールアドレスなど、苦情申立人の連絡先;
  5. 苦情の原因となった作品の使用が所有者または代理人または法律によって認められていないことの、良心にもとづく陳述;
  6. 通知にある情報が正確であり、偽証罪によって罰せられるという条件のもと、苦情申立人が著作権保持者であることを証明していること。

 

かかる通知が有効であると判断された場合、USI Techは取り下げ手続を開始します。

8. 総則

矛盾する場合を除き、アラブ首長国連邦の法律が契約書およびUSI Tech製品の使用についての準拠法となります。あなたは、USI Techの管轄に従うことを明示的に同意します。この契約のもと、USI Techの権利行使に際し、合理的な弁護士費用を支払うことに同意します。権利の行使または失敗はかかる権利およびその他権利の無効を意味するものではありません。契約書の条項が無効あるいは失効不可能であった場合、かかる条項は停止され、残りの条項が失効されます。見出しは参照を目的としたものであり、各項目を定義したり制限したり、解釈したり説明したりするものではありません。契約書は本件に関わるすべての関係者の全体の理解および同意を形成します。USI TechはUSI Tech社の登録商標です。

9. 仲裁義務

契約書または契約違反から生じるがそれらに限定されない関係者間のすべての論争および主張は、アラブ首長国連邦民事訴訟法および連邦法(以下参照)にもとづきドバイ国際仲裁センターにおいて仲裁されます。(11) of 1992.仲裁判決は適切な管轄裁判所において行われます。

10. 特定の利用規約の存続

条項1 (助言の不可)、 条項3 (データおよびコンテンツの権利)、 条項4 (免責事項、責任制限、保証の放棄)、 条項5 (免責特約)、 条項6 (第三者受益者)、 条項8 (総則)、 条項9 (仲裁義務)は契約書が解消または終了したあとも存続します。

USI Tech製品はUSI Techが所有し、管理します。USI Techおよび株主、取締役、役員、従業員、代理人、関連会社は、USI Tech製品からアクセスできる本の記事やセミナー、コメント、サービス、主張、戦略、チャットルームの陳述について、レビューを行ったり、確認したり、承認したり、推薦したりするものではありません。USI Techは投資の助言を提供したり、USI Techユーザーによる有価証券または暗号通貨、投資の購入、保持、売買を推薦したりしません。USI Techは、特定の投資や有価証券、暗号通貨、情報源の価値および利益性、適合性についていかなる法的、税務的、会計的アドバイスを与えることはありません。かかるアドバイスが必要な場合は、専門家に頼る必要があります。過去の実績は、実際のものまたは戦略テストによって示されたものであっても、未来の成功を保証するものではありません。

 

よくあるご質問

リスクはどれくらいありますか?

USI Techはユニークなアルゴリズムと従来のトレーディング戦略を融合し、リスクを大幅に削減しています。ワーストケースが生じたときは、ソフトウェアを停止しトレードを即座に中止します。

どうやって始められますか?

「今すぐ登録」ボタンをクリックしてください。登録料は無料です。登録が完了したら、ダッシュボードにアクセスできます。お好みの応じて自動トレーディングシステムを設定する方法をご案内しますので、ご安心ください。

費用はどれくらいかかりますか?

FOREXをご利用の場合、1回のお支払いでソフトウェアを永久にお使いいただけます。ビットコインの場合は無料でトレードすることが可能です。登録時に必要な最低金額は50ユーロです。

アカウントへの入金・引き出し方法を教えてください。

アカウントからの引き出しは24時間365日、1日2回を上限に、いつでも自由に行うことができます。入金および利益の支払いは通常の取引方法をご利用いただけます。

年齢制限はありますか?

18歳または法的権利能力が認められる年齢に達した方からご利用できます。